カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

土潤溽暑(七十二候の一つ)

 11日を境に急に猛暑の連日。
夏の真ん中に連れていかれてしまいました。
 今日は二十四節気の「大暑」。
文字どおり夏の最盛期。大暑というのに、急に恵みの雨模様ホッとしてます。
 「大暑」の翌24日は土用の「丑の日」。
平賀源内が夏場に売れなくて困ってる鰻屋のために考案したのが始まりで夏の定番になってますね。
テレビでは「うなぎコーラ」が新風をおこしてるようで、お味はコーラ、ウナギかば焼きの香りが少しするとか・・。

img201507231040261720.jpg

 絵は6月23日、花小金井グリーンロードの紫陽花です。
雨天続きでしたが、この日珍しく晴天。
「小平ふるさと村」の近くです。
前日までの気温に安心して出掛けたら、清少納言も「枕草紙」に、いとにくけれと書いたほどの「蚊」に蚊遣りのない私は随分さされて仕舞いました。
 夏は酷暑、ゲリラ豪雨、蚊などいやなオンパレードのようですが、花火大会、東北地方の飾物行事「ねぶた祭」とたのしい行事もあります。


  ARCHS DRAWINGBOOK F3


スポンサーサイト

温風至ころ

 明日7日は二十四節気の「小暑」。
本格的な暑さの到来するその前の時節。
この日から暑中に入ります。
ここ梅雨前線停滞で雨降り続きですね。
そのうち日本列島は太平洋高気圧の勢力に覆われ、炎天の日が続き夏の暑さ本番です。
 また7日は五節句の一つ七夕です。
年に一度だけの彦星と織姫は天の川であえるのでしょうか。
そして東京の風物詩、入谷の朝顔市、浅草のほうずき市、京都では夏を告げる祇園祭が1か月にわたり様々な神事、行事がスタートします。

img20150706114347369.jpg

ARCHS DRAWINGBOOK F3

 長い間、花籠・春の京都スケッチの絵にお付き合いいただきありがとうございました。次から季節折々の絵をUPいたしますね。

img201507061150455790.jpg

 京都駅新幹線の窓から傍に見える京都のシンボル世界遺産の東寺の一部です。孫の入学式へ出向いたものの、長時間に辛抱できず、途中から息抜きに学校の傍の「東寺、南大門」からです。

ARCHS DRAWINGBOOK F3



 ホーム