カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

楓蔦黄ばむ

 今日は二十四節気の「霜降」。
朝方の気温が低くなり昼夜の寒暖の差が激しく北国から初霜の便りが届き始め、紅葉前線も太平洋に沿う地方にも美しい見ごろを迎えます。
楓など紅くなるものは紅葉、銀杏、欅など黄色になるものは黄葉と書きますがいずれももみじと読み、紅や黄に色づいた葉が明るく照り輝いて見える様子を照葉と言います。日本人の美しい言葉ですね。
紅葉は楓だけでなく、柿紅葉、蔦紅葉、漆紅葉と色づきます。
そして冬一番の風「木枯らし一号」も発表されることでしょう。
 下の絵はまもなくハローウインのお祭りですね。
ボストンでは「Trick or Treat」とご近所をまわりお菓子を集めてたふたこぶ君達がお小遣いで U・S・Jで買ってのプレゼントを送ってくれました。

img20151024121339521_convert_20160228163610.jpg

ARCHES DRAWINGBOOK F3

 季の和菓子
色づき重なりあう紅葉の葉をかたどった華やかな「山路の錦」。
羊羹製御膳餡風味でした。
明日25日は13夜です。
旧暦9月の十三夜は「栗名月」・・新栗をたっぷり使って御膳餡を包み茶巾絞りのお菓子でした。

img20151024122733306.jpg

 FABRIANO F2
 


スポンサーサイト

鴻雁来(こうがんきたる)

 今日は二十四節気「寒露」。
明け方の露が寒く冷たく感じられ、朝晩は気温も低くなり、秋の深まりを感じますね。
 燕と入れ違いに北から渡ってくる雁。晩秋に雁が海を渡ってくる頃に吹く北風を雁渡し(かりわたし)、毎年初めて訪れる雁を初雁(はつかり)古来日本人は雁の渡りを待ちわびたものでした。
井の頭自然文化園ではカリガネ、シジュウガラガン、サカツラガンが見られるそうです。
 庭に鮮やかに真っ赤なサルビヤの花の傍に、紅紫色の斑点がいくつもある杜鵑草(ホトトギス)、この紅紫色の斑点が時鳥のおなかの模様に似ているのが、名前の由来で多年草で毎年増え続け困ってます。でも妖艶な美しさを感じます。

img20151008151344604.jpg


 絵はアトレ吉祥寺内にある表参道青山フラワーマケットカフェのコンセプトカフェー。
やはりグリーンに囲まれた癒しのカフェー、表参道のお店と同じくオアシスのような雰囲気でした。
帰路皆さまご存じの「さとう元祖丸メンチ」・・並んでる方25人くらい。30分待ちで手にいれました。
美味しかった~~。


ARCHES DRAWINGBOOK F3

 ホーム