カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

温風至(あつかぜいたる)

     今日は二十四節気「小暑」。
    「大暑来れる前なればなり」(暦便覧)。
    つまり本格的な暑さが到来する前の段階ということですね。
    そして暑中に入ります。
     また今日は七夕の節句。
    七夕の逸話に登場する鵲(かささぎ)。
    鵲はお腹が白く、背中が黒い烏の仲間の鳥です。
    中国の伝説では七夕の夜鵲がたくさん飛んできて翼を並べ
    天の川に橋をかけるのだそうです。
    和菓子で「鵲の橋」というのがあるそうですね。
    (ササの葉に葛で小豆こし餡を包み金箔を散らしたもののようです。)


     ドルフ



      岩倉の娘の所へ出かけ久し振りにカフェスケッチをしてきました。
     宝が池の狐坂を下りるとすぐ娘の所で、傍の長代川沿いに歩いて
     国際会館大通りにめんしてすぐ「ドルフ」と「ニフティ」二つのカフェがあり
     ます。どうしても表通りからだとドルフが目立ち入りました。
     どちらも大きな欅(約300年)をはさんで並んでいます。
     運よくテラス席がいただけました。
     京都は何とも暑い・・何十年振りのアイスクリーム注文。
     欅の庭は西日が強く当たってました。


       Langton Prestige F3


     
    
スポンサーサイト



 ホーム