カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

草木萌動(そうもくめばえいずる)

     明日は二十四節気「雨水」です。
    
       のとのと 春雨 ぬかるみち
       みゃくみゃく うるんと 土めざめ
       雪げの水に 川 どどう
       かすみたなびき 山 もやん
       ぽしゃぽしゃ しとしと 木の芽起こしに
       そそそそそうっと 草木めぶくよ
       野山も春めく 雨水 ぷるぷる
            72候 作 白井明太
     
      「雨水」の末候で、草木が芽吹きだし自然界にいのちが脈打つ木の芽時です。
      「木の芽時」「木の芽冷え」「木の芽晴れ」「木の芽雨」・・・人々は新芽をとおして
      天気を感じていたのですね。


      img113.jpg


       絵は大正時代の元農協の銀行だったという町屋を改装した建物。
       大徳寺のすぐ横でシンプルな暖簾がイイー。
       玄関を入って左側のこのテーブル、南側向き、総ガラスの向うには「チロリアンラ
       ンプがいっぱい。(チロリアンランプ~チャーミングな名前ですね。)
       いかにも京町屋という感じの押し入れの扉の前にはアンティークな物がいっぱ
       い。
       この日は私独り・・・貸し切りスケッチでした。
       ただ、ガラスからのヒカリの色塗りは苦労しましたよ。


          ARCHES 23x31cm

スポンサーサイト

東風解凍(はるかぜこおりをとく)

     明日は二十四節気「立春」です。
    東風が氷を溶かし始める頃・・それが立春の初候です。
    春は東からやってくると思われていました。
    ですから東風は春を連れてくる風。日本では古くから「こち」とも呼ばれ
       東風吹かばにおいおこせよ梅の花
       主なしとて春な忘れそー菅原道真
     有名なこの歌にもあるように、東風を待って咲く梅は「風待草」とも呼ば
     れ美しさと同時に力強さも感じさせてくれる梅の花。
     厳しい冬を耐え、まだ寒い時期に花を咲かせるのですから相当のパワー
     がいりますね。
     梅の花は見るだけでなく香でも春の訪れを知らせてくれます。
     近くで「蝋梅」が満開です。花びらが半透明で黄色。お正月頃は蕾でした。


       img111.jpg
 

      一月中旬、皇后杯のマラソンを応援に行きひどい風邪をひいてしまいました。
      今年はインフルエンザの大流行。医院は座るところもない人、人でいっぱい。
      マンションのお隣が医院で待ち時間は結局スケッチです。
      医院は総くもりガラス。外は日当たりがよく、チュリップの咲いてる向うは
      小児の待合室、ガラスのスヌーピーの絵が楽しい!!。


          ARCHES 23cmx31cm

 ホーム