カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)

     今日は二十四節気「秋分」です。
       空は ぱったり 雷やんで
       もぞもぞ 虫たち 土の中
       つるべ落としにつるんと 日暮れ
       ぽっかり十五夜 秋分 てらてら
    七十二候第四十七候・・蛇は春の彼岸に穴をでて、秋の彼岸に穴に入ると言われて
    きました。そこで昔の人は秋の彼岸をすぎて見かける蛇を「穴惑い」と呼んだそうで
    す。
実際にはもっと寒くなってからだと思います。昔の秋分の頃の気温は今よりもっと低か
    ったのかもしれませんね。
    急激に変わっていく地球・・・。
    蛇だけでなく人間も含めた生物が穴惑いをしている現代なのかもしれません。

       img206.jpg


     絵は今年の連日の猛暑に負けてお蔵入りしてた絵です。
     7月16日、北山植物園北山門前の「東洋亭本店」を外でのスケッチできなくて絵日記
     に描いた一枚です。

         ARCHES F3
スポンサーサイト



鶺鴒鳴(せきれいなく)

     今日は二十四節気「白露」です。
        朝つゆ きらころ 草っぱひかり
        菊の被綿 しゅんなり しめる
        チィチィ ひょこひょこ せきれい なけば
        秋づく 秋めく 白露 しゅうしゅう
     白露、次候
     七十二候第44候・・「鶺鴒鳴」。
     白黒の鳥で長い尾をフリフリさせながら歩くかわいい鳥を元住んでた花小金井の
     庭でよくみかけました。セキレイは足を右左交互に動かし歩きますね。
     五節句のひとつ9月9日「菊の節句」とも呼ばれ、菊の花に着せ綿を行って菊の花
     のしずくから霊薬を得、平安時代に宮中行事として定着しやがて民間に長寿祈願
     として広まっていきました。


        img204.jpg

      絵はバスケットボールの八村塁選手の似顔絵です。

        Langton Prestige F3

img201.jpg

Mrs yasudaの9月の作品です。
     創作折り紙、切り絵を上手く表現、相変わらずのアイディア、器用さ感心してます。
     13日は中秋の名月、子供の頃に想像してたウサギさん・・癒されます~~。


       
           

 ホーム