カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:Kayo
油絵・絵手紙・チャイナペインティング
70歳から透明水彩画を始めて10年
Cafeスケッチ、お花中心の風景スケッチを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

カウンター

土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

     明日は二十四節気「雨水」。
    「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水なればなり」。
    「土脉潤起」の「脉」は「脈」の俗字です。
    まるで土が脈打っているかのようですね。
    この時期は大地がゆるみ潤い始める頃だといっています。
    まだまだ気温は低く、雨が降ったあともなかなか乾きません。
    雪解けや霜解けで土の道ならぬかるむことが多くこれを「春泥」(しゅんでい)
    というのですが舗装道路が増えた昨今ピンときませんね。


     img038.jpg


      先日ゲゲゲの鬼太郎で有名な鳥取境港のOOです・・と笑いと共にいらした
     お客様・・。


         WATERFORD SM
    

スポンサーサイト

コメント


kayoさん ゲゲゲの鬼太郎の一絵楽しい!kayoワールドに新しいジャンルが出来ましたね。
近頃何をするのも時間が掛かり悩み、日々大きい絵を描く体力もなくなり、意欲的に絵に取り組まれるkayoさんが羨ましいです!

メアリ―さんありがとうございます。

いえいえメアリ―さんさん以上にコールセットのせいで時間がたりません。
家の中、庭もほこりでぼこぼこですよ。

絵を描くにはお花も、風景にも感動することがありがたいのでお互い体力に
あわせて頑張りましょうね。

楽しそうな妖怪たち!!
息子が小学生の頃 大好きな漫画でした。
懐かしいなー。
ゲゲゲの鬼太郎に会いに 近場の深大寺に行きたくなりました。
本家の鳥取にも行ってみたいけど・・・

だいちゃんいつもありがとうございます。

月末はお医者様まわりでやっとPCの前に座れました・・遅くなってごめんなさい。
何をするにも時間がかかる年齢に困ってます。

ドラマのゲゲゲの鬼太郎の頃は深大寺も賑やかでしたね。
鳥取境の妖怪ロードもチョットのぞいてみたい感じですよ。

ゲゲゲの鬼太郎を描かれるとは
お孫さんと遊んでらっしゃるからか?!
流石です!

ぶっくんありがとうございます。

私はドラマゲゲゲの鬼太郎でたのしみました。

孫はSPIDER-MAN時代で上の孫は英語版のハリーポッタ―を愛読でしたが
今はマンガ・・これは時代の流れですね。

ゲゲゲの鬼太郎、大好きです!!
子供の頃、年とってお婆さんになったら
砂かけ婆になりたいと本気で思っていました(^^;)

Bunaさんありがとうー.

私はドラマが面白くて深大寺に行きましたよ。
ゲゲゲの鬼太郎の妖怪も楽しく、おそば、そばマンも美味しかった
思い出があります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム